彼氏が元カノの話をするのには訳があった【驚愕の理由5選】

Pocket

付き合っている彼氏が、以前付き合っていた彼女の話をする事は時々ある事です。

彼氏の元カノの話は、嫉妬心を起こしてしまったり、嫌な気持ちになってしまったりする女性が多いのではないでしょうか。

しかし男性が、元カノの話をするのには理由があったのです。

今カノにとって気にすべき理由と、意に介さなくて良い理由がありますのでそれらを説明します。

元カノへの未練

これは想像しやすいと思いますが、元カノと別れてすぐにまだ心の切り替えができていない男性にありがちな事です。

男性の心理上、「前の彼女にまだ未練がある」時には無意識にその元カノの話をしてしまう事があります。

そんな時は、嫉妬心を起こさず、話を聞いてあげましょう。

女性も、「元カレに未練がある時には、その男性の話をしてしまう」傾向があります。

これは男女問わず同じ事です。

今カノ、つまりあなたと付き合いを続けて行くうちに、元カノへの未練はなくなります。

カリカリせずに、みまもる事が必要です。

出典:https://www.pinterest.jp/

今カノ(あなた)に対する不満

男性が、元カノの話をする時は、あなたに対する小さな不満の気持ちがある事が多いようです。

あなたに対して、何か不満を感じた時、彼氏自身も気づかずに、元カノの話をしています。

彼氏が、元カノの話をし始めたら、「彼に不快な気分をさせてしまったことが無いかどうか」自分に問いただしてみる事も必要です。

出典:https://mens.chuoh-clinic.co.jp/

モテ自慢

元カノの話をする男性の心理として、「俺は様々な女性と付き合ってきた」というモテ自慢の気持ちがあります。

「元カノは可愛かった」とか、「元カノは僕から別れを切り出した」という意味合いの話をする時は、「自分はこれくらいモテる!」という表現です。

あなたの気を惹きたいとか、嫉妬されたいという気持ちの表れでもあります。

ですので、今カノはかなり惚れられていると考えて良いです。

元カノと連絡している

困った事に、現在進行形であなたと付き合っているにも関わらず、元カノと連絡を取り合っている場合があります。

ただ、この場合、男性は「元カノの話をしない」事の方が多いです。

女性の方から「前の彼女ってどんな子?」と気になって聞いてしまう事もあります。

そんな時、男性側がごまかすような返事や曖昧な返事をしたら、もしかしたらまだ元カノと連絡を取り合っている可能性もあります。

今カノに飽き始めている

最もまずいパターンです。

彼氏も、元カノの話をすると女性が嫌がる事は知っています。

それでも話をするという事は、もうすでにあなたに飽き始めている、別の女性を探しているという事が考えられます。

以上、5つの理由を述べました。
どの理由であっても、あまり嫉妬せずに、広い心で聞いてあげるのが、彼に嫌われない方法です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする