【衝撃】カー娘・藤沢五月勤務の保険代理店がヤバイことになってる・・・

Pocket

【社会】カー娘・藤沢五月勤務の保険代理店に問い合わせ殺到 北海道外からも申し込み

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1519961268/

1: 2018/03/02(金) 12:27:48.76 ID:CAP_USER9

平昌五輪カーリングで日本勢初の銅メダルを獲得したLS北見のスキップ藤沢五月(26)の勤務先である保険代理店コンサルトジャパン(北海道北見市)に、保険加入の問い合わせが増えている。

同社の近藤征伸常務取締役は「北海道外から10件ほど申し込みがありました」と思わぬ反響を明かした。同社は生命保険や損害保険などを取り扱っている。チームの快進撃とともに同社も注目を集め、申し込みの電話が増加。中には約1200キロ離れた大阪からも、保険加入の申し出があった。近藤常務は「東京からもありました。お気持ちは本当にありがたいですが、遠距離なので難しかった」と丁重に断ったという。

e7f3fbad

藤沢はLS北見に加入した15年から同社に勤務し、データ入力作業などを担当している。今後は日本ミックスダブルス選手権(14日開幕、青森)など大会が続く。疲労を考慮して近藤常務は「こちらはしばらく休んで欲しい」と、“メダル休暇”が与えられる予定だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00139048-nksports-soci

藤澤五月(ふじさわ さつき、1991年5月24日 – )は、日本のカーリング選手。ロコ・ソラーレ所属。2018年平昌オリンピック日本代表。

10000000000000028830_20160329134627071133_P121116000075

1991年5月24日、北海道北見市美山町出身。カーリングを5歳から始める。北見市立北中学校から北海道北見北斗高等学校2年生まで地元の『ステイゴールドⅡ』というチームでプレー。また2008年と2009年には日本ジュニアカーリング選手権で「チーム北見(ステイゴールドⅡ)」を率いて優勝した経歴もある。また、パシフィックジュニアカーリング選手権でも日本ジュニア代表として2大会連続優勝し、世界ジュニアカーリング選手権にも出場した。

高等学校卒業と共に故郷を離れて中部電力に就職し、佐久営業所に職員として勤務する傍ら、同社に結成されたカーリング部の創成メンバーとなる。以後は2010年の中部カーリング選手権優勝を皮切りとしてチーム力を着実に伸ばし、2011年の日本カーリング選手権で初優勝し、同年のパシフィックカーリング選手権に日本代表として出場した。

2015年4月に中部電力を退社し、5月にロコ・ソラーレに移籍した。同月北見市にある株式会社コンサルトジャパンに所属すると発表された

wiki

 続きはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする