LINEでわかる!すぐ別れるカップルと長続きするカップルの特徴

Pocket

一方的なラインのやり取りをしているカップルは早期に別れる可能性大です。

付き合いたてのカップルというのは何をしていても楽しいものです。

しかし、そんなカップルたちでも別れが訪れてしまう場合も少なくはありません。

別れた理由は何であれ、実はラインのやり取りで別れが早いのか、長続きするのかが分かってしまいます。

出典:http://blog.daletto.net

早期に別れが訪れるラインの内容で多いのは、どちらが一方的なラインを送っているカップルです。

女性の方がラインで繋がっていたいと思われる方が多いと思われていますが、実は一方的なラインというのは男女どちらにも当てはまるのです。

例えば朝起きて相手に精一杯明るい文面でおはようの挨拶をしているのに対して、相手はスタンプだけであったり、着替えたよ、出掛けるよなどといった行動を求められてもいないのに逐一報告して繋がっていたいと思われる方もいます。

そのようなラインでは相手が重荷になるばかりではなく、実は一方的に送っている本人が続けることが出来なくなる可能性もあります。

そうすると、これまで逐一報告してきたラインが減りますので、相手の行動に不信感を抱くようになってしまい別れを早めてしまうと言えます。

また、相手がラインにスタンプしか使わない場合も注意が必要となります。

スタンプだけ、もしくは文字だけというのは一見めんどくさがりなのかなと思うのですが、相手に対して誠意がない現れでもあります。

特に付き合い始めはどんなラインを送ろうかとワクワクする楽しい時期です。

それなのに、付き合う前はしっかり文章を贈ってくれたはずが付き合い始めてからスタンプだけになってしまったといった場合があります。

一方の文章に対して意味不明なスタンプを送ってきた場合は、相手にあまり関心がないパターンか、付き合い始めた途端自分のものだという安心感が現れた可能性があります。

そのような場合は後々ライン自体送ってこなくなる可能性があり、ラインにスタンプだけを多用するカップルは早期に別れる可能性が高いと言えます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする